地域にお住まいの皆様へ

暮らしの中で地域に眼を向けてみると、様々な活動が行われていることに気付きます。
 公園・道路の清掃や花植え、生活に役立つ講習会、防犯パトロールなど。これらの活動は、地域の皆さんの声や行政からの依頼を受けて、町会が主体的に行っているものです。
あなたも身近な課題の解決や親睦行事などを担っている町会の活動に参加して、住みよいまちづくりを目指しましょう!

上馬塩田緑地(上馬2-17)
この緑地の北側には集会施設
「ふれあいの家」があります。

上馬北部町会ではこんな活動を行っています

災害に強いまちづくりを目指します

万一の災害に備え、6月には上馬北・上馬東公園で防災訓練を、9月には三軒茶屋小学校で近隣の町会と共に避難所運営訓練を実施しています。また、公園内に防災倉庫を設置して、水や非常食の備蓄、初期消火活動に必要なスタンドパイプ等を備えています。

楽しい行事を開催しています

地域の人々が交流することは、円滑な地域活動を進めていく上でとても重要です。11月に日帰りバス旅行などを実施して、地域の方が気軽に交流する機会を設けています。

きれいな町を作ります

中里地区会館、駒留通り、環状七号線駒留陸橋の歩道に定期的にきれいな花を植えています。また、駒沢大学駅周辺で行われる放置自転車・ごみのポイ捨て防止クリーンキャンペーンなどにも参加して、まちの美化を推進しています。

地域の安全のために活動しています

空き巣や、車上狙い、ひったくりなどの犯罪を未然に防ぐために防犯パトロールを行っています。また、春と秋の交通安全週間に合わせて、三軒茶屋小学校別にテントを張り、子どもたちの安全を見守っています。

会費はこのように使用しています。

町会の活動費用は、会員の会費により賄われています。会費は、一世帯あたり月額100円以上。また、賃貸駐車場から協力金をいただく予定です。
年度当初に1年分を一括払いしていただきます。

皆様から納めていただいた町会費は、町会の活動や快適なまちづくりを進めるために、有効に使用しています。

会の運営150,000円
広報活動55,000円
防犯に関する事業200,000円
交通安全に関ずる事業200,000円
防災に関する事業200,000円
敬老に関する事業250,000円
青少年に関ずる事業70,000円
日赤社資170,000円
共同募金190,000円
その他50,000円
関係団体負担金130,000円
合計1,665,000円